百合ナビ

私と彼女のお泊まり映画(わたしとかのじょのおとまりえいが)とは【百合ゆり大百科】

スポンサードリンク


dic-watashitokanozyonootomarieiga

 

私と彼女のお泊まり映画(わたしとかのじょのおとまりえいが)とは、安田剛助先生が連載中の百合漫画である。

 

 

私と彼女のお泊まり映画(わたしとかのじょのおとまりえいが)

 

概要

 

私と彼女のお泊まり映画とは2016年06月17日からWEBコミックサイト「くらげバンチ」にて連載がスタートした百合漫画である。作者はウルトラジャンプやヤングアニマルなどでも活躍されている安田剛助先生(@YasudaK00suke)で、普段からTwitterや個人など百合作品を手掛けることはあったが、商業作品で百合漫画と銘打って発表されたのは本作が初である。
 
くらげバンチで連載が始まった当初は短期連載として作品だったが連載開始から一ヶ月後、短期連載から通常連載に昇格を果たした(当時の安田先生のツイート)。
 
「百合×映画」という特殊な組み合わせの内容となっており、各一話ごとに一つの映画を題材にした物語が展開される。また映画の紹介だけではなく、様々な出来事を通じて小春と麻由美の二人の関係性が変化していく過程を見ることができる。2017年9月現在では2巻まで発売されている。
 
また、2016年05月21日から安田剛助先生が運営する個人サイト「安田堂」にて「私と彼女の同棲生活」が公開される(現在も定期的に更新中)。この作品はお泊まり映画に登場する小春と麻由美の未来を描いたお話であり、恋人になった二人がこれでもかっというぐらいイチャイチャっぷりを見せつけてくる。もし私と彼女のお泊まり映画を読むなら、是非この作品も合わせて読んでおくとより作品を楽しむことができる。
 

あらすじ

女子大生の佐藤小春と黒澤麻由美は、
毎週末「お泊まりの映画鑑賞会」を開催中。
さて、今週はふたりでどんな映画を観るのやら――…。
「百合×映画」な、のんびりお泊まりストーリー♪

 

登場人物

 
基本的に小春と麻由美の二人で物語が進行する。二人は高校が同じで大学は異なる。
 
・佐藤小春
明るい女の子。友達も多く合コンに誘われたりと社交的な性格。
金曜日は麻由美との時間の為に、何があろうと時間を空けている。また、作中に登場する映画は基本的に小春が選んでいる。
怖がりだがホラーな映画が好き。また感動系の映画にも弱い。
登場頻度は少ないが姉がいる(16話登場)。
 
・黒澤麻由美
小春と違って物静かで大人しめな女の子。孤高の巨乳。
大学のバンドサークルに所属しているが、金曜日は小春との時間の為、他のメンバーよりも早く帰宅している。
小春と違ってアクション性の強い映画が好き。マッドマックスを見た後にバイクに乗ろうとしたり、ロッキーを見た後に生卵を飲もうとしたり映画の影響を受けやすい。
 

作中に登場する映画

 
・マッドマックス 怒りのデス・ロード(1話)
・インサイド・ヘッド(2話)
・呪怨・劇場版(3話)
・プリティ・ウーマン(4話)
・グランド・イリュージョン(5話)
・ムトゥ踊るマハラジャ(6話)
・トレマーズ(7話)
・ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(8話)
・ドーン・オブ・ザ・デッド(9話)
・幸せのレシピ(10話)
・ハリー・ポッターと炎のゴブレット(11話)
・ブレア・ウィッチ・プロジェクト(12話)
・THE有頂点ホテル(13話)
・キングスマン(14話)
・チャーリーとチョコレート工場(15話)
・SRW(16話)
・ブリジット・ジョーンズの日記(17話)
・世界の中心で、愛をさけぶ(18話)
・パンズ・ラビリンス(19話)
・ロッキー(20話)
・サイコ(21話)
・スター・ウォーズシリーズ(22話)
・不都合な真実(23話)
・LIFE!/ライフ(24話)
 

表紙

 

画像をクリックで拡大表示

 

1巻
otomarieiga-1
2巻
otomari-2

 

関連作品

 
 
 

関連項目

 
準備中
 

関連リンク

 

・くらげバンチ

・安田剛助 Twitter

・安田堂

 


記事公開日・・・2017年9月18日

最新更新日・・・2017年9月18日

 

記事内容の変更、加筆をご希望の際はコメント欄か専用フォームからご連絡ください。

 

百合ゆり大百科トップページに戻る

 

  スポンサードリンク