百合ナビ

憧れの人との再会を描いた読み切り百合漫画「花とキノコ」がきららフォワードに掲載

きららフォワード11月号にて雪宮ありさ先生の読み切り漫画「花とキノコ」が掲載されました。

 

憧れの人との再会を描いた読み切り百合漫画「花とキノコ」がきららフォワードに掲載

「花とキノコ」は、主人公・ゆり子がバーで一人でお酒を飲んでいるところから始まる。別の席でグラスを割れる音を聞いたゆり子が振り向いた先にいたのは、中学生自体の憧れの人・花澤さんだった。

 

泥酔した花澤さんを自宅に連れて行ったゆり子は彼女を寝かしつけるも気持ちが抑えられず、憧れの人を目の前に中学生時代の記憶を呼び起こすことに。中学時代、彼女に近づくことのできなかったゆり子は、目の前で泥酔している花澤さんに気持ちが高ぶってしまい…。

「花とキノコ(著:雪宮ありさ)」より引用

作者は連載漫画家を目指して活動されている雪宮ありさ先生。今回発表された「花とキノコ」はガッツリとした百合恋愛漫画となっており、百合好きなら非常に読み応えのある作品となっております。

 

雪宮ありさ先生の読み切り漫画「花とキノコ」はきららフォワード2019年11月号にて掲載中。気になった方は是非チェックしてみて下さい。

 

関連書籍

まんがタイムきららフォワード 2019年11月号
2019/9/24
¥570 (2019/9/25 2:35時点)

Amazonでチェック!

 

トップページに戻る

[スポンサードリンク]