百合ナビ

『ニュース』百合漫画「推し武道」の出版元である徳間書店をTUTAYAが買収!?

スポンサードリンク

osibudou

『ニュース』百合漫画「推し武道」の出版元「徳間書店」がTUTAYAに買収

 


TSUTAYAなどを全国に展開しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)がこの度徳間書店を同社の傘下入れる方針を固めたと発表されました。
 
徳間書店といえば皆さん同じみ「推しが武道館行ってくれたら死ぬ」の連載雑誌「コミックリュウ」の出版元になります。平尾アウリ先生がメインとして活躍されている雑誌で、その他にもまけコーデやネムルバカなど百合作品を多く出版している会社でもあります。最近では「推しが武道館行ってくれたら死ぬ」がこの漫画が凄い2017に入選するなどして、大きな注目を浴びていました。そんな矢先に…。
 
ニュースを見た感じですとまだ子会社になったわけではありますせんが、今月中には買収する見込みとのこと。最近は百合関連で景気の良いお話が多かっただけに今回のニュースはショックです…。
 
思わず悲観的になってしまいましたが、まだコミックリュウがどうなるか決まったわけでは有りません!去年一迅社も買収されましたがその後月刊化などで盛り上がってきているので、今回の買収も良い方に働くことも考えられます。推し武道も今まさに盛り上がってきてる百合漫画の一つですし、今後のさらなる発展に期待しましょう!
 
3月末には平尾アウリ先生の短編集「わびさび」も発売されます!(ただし出版元はKADOKAWA)予約も既に始まってるので先生のファンの方はお見逃しなく!
 

 
 

 

TSUTAYA展開の会社 徳間書店を傘下に入れる方針固める-NHKニュース

記事一覧へ戻る

 

スポンサードリンク

関連記事はこちら!