百合ナビ

作家20名、総ページ数278Pの大ボリューム百合小説合同誌「Innocenceーイノセンスー」が8月のコミティアで頒布!

スポンサードリンク

innocence-i

作家20名、総ページ数278Pの大ボリューム百合小説合同誌「Innocenceーイノセンスー」が8月のコミティアで頒布開始!



小説家になろうなどで活動している百合小説作家「五月雨葉月」さん主催の百合合同誌企画『Innocence―イノセンス―』が、8月に開催されるオリジナル限定の同人誌即売会「コミティア121」にて頒布されることが発表されました!
 
『Innocence―イノセンス―』とは、WEBを中心に活動されている作家さん達が終結し、20名にも及ぶ作家さん達の甘い純愛の百合小説だけを集めた百合小説合同誌です!ページ数だけで見ても278ページとかなりボリュームとなっており、百合小説好きには堪らない合同誌と言えるでしょう!
 
第一弾のテーマは「春」とのことで、それに合わせた小説が多数収録されるみたいです。また気になる委託情報ですが、メロンブックスにて委託が行われるとの事!当日会場に行けない方もこれで安心ですね!(とらのあなは現在審査中みたいです)
 


また「Innocenceーイノセンスー」は定期的な刊行を行うために、Entyとファンティアで支援者を募集しているとの事です。こちらについても気になる方は是非チェックしてみてください!
 
「Innocenceーイノセンスー」が頒布されるコミティア121は8月20日東京ビッグサイトで開催です!そのほかに沢山の創作百合作品が頒布されますので、気になる方は一度参加してみては如何でしょうか!
 

「Innocenceーイノセンスー」twitter

記事一覧へ戻る

 
更新履歴
7/4・・・ページ数と委託情報を訂正致しました。
  スポンサードリンク
Tagged on: