百合ナビ

月刊COMICリュウが来月号で休刊。推し武道・セントールの悩みはWEBに移行

徳間書店より刊行されている月刊誌COMICリュウがWEBに移行することが発表されました。
 

月刊COMICリュウが来月号で休刊。推し武道・セントールの悩みはWEBに移行


月刊COMICリュウとは2006年9月19日に徳間書店より創刊された月刊誌。獣人や妖怪、モンスター娘など所謂「人外要素」を全面に取り入れた漫画が多く、それ以外の作品も奇抜な設定が多いなど、他誌とは一風変わった特徴的な漫画雑誌となります。

 
2011年に一度は休止したもののその後復刊し長い間刊行されてきた本雑誌ですが、2018年5月19日発売の2018年7月号にて次回号をもって紙雑誌を休刊し、WEBに移行されることが明らかになりました。

「猪飼幹太氏Twitter」より引用

今回の休刊に合わせてなのか一部連載が終了する作品もございましたが、百合好きの間で注目されている平尾アウリ先生の「推しが武道館いってくれたら死ぬ」と村山慶先生の「セントールの悩み」は問題なくWEBに移行されるとの事。なおWEB移行後も従来通り単行本化はされるとの事なので、コミックスが好きな方はご安心頂けます。

詳細は6月発売の最終号にて発表されるとの事。以前COMICリュウ主催のマンガ大賞で優勝し連載を確約したなおいまい先生の「カレーを食べる♥ふぁむふぁたる♥」の続報が中々来なかったのは今回のWEB移行が裏で進んでいたからかもしれませんね。
 
雑誌からWEB媒体へと変化を遂げたCOMICリュウ。今後の動向から目が離せませんね。
 

トップページに戻る

[スポンサードリンク]