百合ナビ

百合アドベンチャーゲーム「夢現Re:Master」が東京ゲームショウで発表

2018年9月20日より千葉・幕張メッセで開催されているゲームイベント「東京ゲームショウ2018」にて新作百合ゲームが新たに発表されました。

 

百合アドベンチャーゲーム「夢現Re:Master」が東京ゲームショウで発表

今回東京ゲームショウで発表されたのは「夢現Re:Master(ゆめうつつ リマスター)」。幼い頃に離れ離れになってしまった愛しの妹を追って東京に上京してきた主人公・あいがゲーム制作会社に入社し、仕事を通じて妹との関係を取り戻していくアドベンチャーゲーム。

 

制作は人気百合アドベンチャー「白衣性恋愛症候群」などを手掛けてきた工画堂スタジオ。スタッフは白衣性シリーズを手掛けたしまりすさんちーむのメンバーが続投となります。
 
メインシナリオライターは白衣性シリーズのシナリオを手掛けた向坂氷緒さん、サブシナリオライターには人気百合ゲーム「FLOWERS」シリーズのメインシナリオを担当していた志水はつみさんなど計三名の方が参加。またサブキャラクターデザインには百合姫コミックス「飴色紅茶館歓談」の著者として有名な藤枝雅先生が参加されるなど、名立たる百合クリエイター達が勢揃いとなっております。
 


 

そして東京ゲームショウで公開されたプロモーションムービーがyoutube上でも公開中。本作はマルチプラットフォーム展開となっており、PS4とVitaとPCとSwitchの4機種での発売を予定。発売時期は2019年2月頃になるとの事です。
 

新たに発表された新作百合ゲーム「夢現Re:Master」。今後の続報からも目が離せませんね。

 

関連商品

工画堂スタジオ 白衣性恋愛症候群 RE:Therapy
¥6800
 
Amazonでチェック!

夢現Re:Master

トップページに戻る

Tagged on:
[スポンサードリンク]