百合ナビ

フライ先生が描く百合ラブストーリー「今日、小柴葵に会えたら。」がコミックREXで連載スタート

11月27日発売のコミックREX2019年1月号にて原作・竹岡葉月先生、作画・フライ先生の新連載「今日、小柴葵に会えたら。」が連載開始されました。

 

フライ先生が描く百合ラブストーリー「今日、小柴葵に会えたら。」がコミックREXで連載スタート

「Comic REX 2019年1月号」より引用

「今日、小柴葵に会えたら。」はキラキラした養殖女子高生の佐穂子と、天然女子高生のとの淡い青春を描いたラブストーリー。物語は大人になった佐穂子が同窓会で高校生時代の思い出を振り返る形でスタートする。

 

中学生時代、地味な女の子だった佐穂子は人一番人気者であることに強い拘りを持っていた。キラキラした女子高生を日々志す佐穂子はその人気をより盤石な物にするために、男女ともに人気の高い男勝りなクラスメイト・葵にお近づきになろうとする。

 

葵に話しかける為に周囲でタイミングを伺っていた佐穂子は、葵が分け隔てなくいろんな人と交友関係を持っていることを知る。誰とでも仲良くなれる純粋な葵を目の当たりにした佐穂子は、次第に彼女へ心が惹かれていくことに…。



「Comic REX 2019年1月号」より引用

「今日、小柴葵に会えたら。」を手掛けるのは、「政宗くんのリベンジ」の原作者として知られる竹岡葉月先生と、百合アンソロジーシリーズ「エクレア」や2018年度の百合姫の表紙を担当されていたフライ先生。著名な作家同士のタッグということもあり、連載が発表されたと同時に多方面から大きな注目を集めておりました。

 

事前の告知などでは百合作品であるといったような明言はございませんでしたが、実際は非常に読み応えのある青春物の百合漫画となっており、フライ先生の綺麗な絵と相まって今後に期待のできる百合漫画となっております。百合姫のフライ先生の表紙などに魅入られていた方は是非読んでみることをオススメ致します

 

フライ先生&竹岡葉月先生の「今日、小柴葵に会えたら。」はコミックREXにて絶賛連載中となります。気になる方は是非読まれてみては如何でしょうか。

 

関連書籍

Comic REX (コミック レックス) 2019年1月号[雑誌]
¥500
 
Amazonでチェック!

トップページに戻る

[スポンサードリンク]