百合ナビ

早川書房「百合特集フェア」が6月に開催決定。世界初の百合SFアンソロジーなどが刊行

早川書房による「百合特集フェア」が開催されることが発表されました。

 

早川書房「百合特集フェア」が6月に開催決定。世界初の百合SFアンソロジーなどが発売

早川書房と言えば2018年12月に発売された「SFマガジン 2019年02月号」で大規模な百合特集が組んだことから話題を博し、以降多くの百合好きから注目されている出版社。

 

今回発表された情報によりますと、世界初の百合アンソロジー「百合SFアンソロジー」の発表に加え、アニメ「少女革命ウテナ」の一部脚本や百合ガンアクション「ノワール(NOIR)」の脚本を担当された月村了衛先生の『機忍兵零牙〔新装版〕』、2014年に発売された矢部嵩先生の『〔少女庭国〕』の文庫版、「スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました」で活躍中の森田季節先生の『ウタカイ』が新刊で刊行されることが発表。

 

そして伊藤計劃先生の名作百合SF小説『ハーモニー』のカバーをJコレ版(※)に替えて展開する事が明らかにされました。

 

※初刊行時にシライシユウコ先生が手掛けたカバーイラストのこと。現在一般的に知られている漫画版・映画版のデザインとは異なります。

 

今回発表された百合SFアンソロジーには「SFマガジン 2019年02月号」の百合特集に掲載された作品を収録するほか、新たなSF百合作品が掲載されるとの事。またアンソロジーが好評だった場合、今後も継続して続けていく考えがあることも明らかにされました。

 

百合に力を入れて来ている事が目に見えて伝わってくる早川書房。まだまだ続報もあるとの事なので、今後の動向も注目したいところですね。早川書房による「百合特集フェア」は2019年6月下旬より開始となります。

 

関連書籍

アステリズムに花束を 百合SFアンソロジー (ハヤカワ文庫JA)

2019/6/20
¥778 (2019/6/20時点)

Amazonでチェック!

SFマガジン 2019年02月号

2018/12/25
¥2,480 (2019/3/12時点)

Amazonでチェック!

トップページに戻る

[スポンサードリンク]