百合ナビ

カラダから始まる同居百合漫画「一度だけでも、後悔してます。」電撃大王で連載開始【試し読み有り】

宮原都先生の新連載「一度だけでも、後悔してます。」が6月27日発売の電撃大王8月号とKADOKAWAが運営するWEBコミックサイト・コミックウォーカーでスタートしました。

 

カラダから始まる新たな女性関係「一度だけでも、後悔してます。」電撃大王で連載開始

「一度だけでも、後悔してます。」は、家賃の支払いが滞ってる崖っぷちの女性・小塚と、小塚が住むアパートの大家さんとの同居生活を描いた物語。家賃を三ヶ月分滞納していた小塚はある日ビールを飲んで現実逃避をしていたところ、大家がやってきて家賃の支払うように言われてしまう。

 

貯金が底をつき支払えるお金がなかった小塚だったが、「お願いを聞いてくれれば家賃をどうにかする」と大家さんに言われ快諾してしまうも、そのお願いとは年下の同性である大家さんとセックスをすることだった…。



「一度だけでも、後悔してます。」より引用

作者はSNSやコミティアなどで百合作品を発表されていた宮原都先生。第一話では二人の出会いと同居生活を開始する様子が描かれており、また、開幕から事後シーンが用意されているなど百合的にもかなり力の入った作品となっております。

 

更に今回「一度だけでも、後悔してます。」の連載開始に当たって著者である宮原都先生と担当編集であるクスノキ様から特別コメントを頂きました。先生方に本作へ込められた想いを語っていただきましたので是非ご覧ください。

 

宮原都先生からのコメント

普通に生活していたら絶対交わらないであろう凸凹な女の子二人が契約という形で一緒に住んだら面白そう!というのを元に、かわいくてちょっとえっちな同居百合を目指しました。ダメかわ住人としっかり大家さんの変わった同居生活をお楽しみください。
 
宮原都

 

クスノキ様からのコメント

COMITIAで、宮原先生の作る画面のかわいさと、キャラクターの魅力に惹かれてお声がけさせていただきました。こうして宮原先生と一緒にお仕事できることになって本当に嬉しいです。性対象が同性の女の子が、性対象が異性の女の子と同居することについて、しっかり掘り下げて考えていきますので、宮原都先生の漫画の魅力を存分に楽しんでください!
 
クスノキ

 


 

宮原都先生の新連載「一度だけでも、後悔してます。」は電撃大王にて絶賛連載中。

 

本作の冒頭が読める試し読みもこの後にご用意しておりますので、読んでみて内容が気になった方は是非本誌の方でも読んでみて下さい。

 

冒頭試し読み

※こちらの試し読みは電撃大王編集部から許可を得て掲載しております。

 


 

試し読みは以上となります。続きは電撃大王 2019年8月号かコミックウォーカーよりご覧ください。

 

関連書籍

月刊コミック 電撃大王 2019年8月号
2019/6/27
¥599 (2019/6/27時点)

Amazonでチェック!

 

「一度だけでも、後悔してます。」を読む

トップページに戻る

[スポンサードリンク]