百合ナビ

3つの恋を収録をしたオリジナル百合ボイスドラマ「秘密の花束」をレビュー!

PR (AxelaStar)

 

 

皆さんは百合ボイスドラマと言えば何を思い浮かべるでしょうか。漫画原作のボイスドラマだったり、長い歴史を持つ人気シリーズなどを思い浮かべる方も多いことでしょう。

 

商業・同人問わず様々な作品が発売・発表されている百合ボイスドラマ。当サイトでも何度かニュース記事として取り上げてきたこのジャンルですが、百合漫画や百合小説と比較すると、まだ数が多いとは言えないジャンルとなっております。

 

そこで今回は2019年に新たにリリースされたオリジナル百合ボイスドラマ「秘密の花束」を皆さまにご紹介したいと思います。本作の魅力を細部まで語っていきたいと思いますので、是非最後までお付き合いいただければと思います。

 

3つの恋を収録をしたオリジナル百合ボイスドラマ「秘密の花束」レビュー!

 

百合ボイスドラマ「秘密の花束」とは?

「秘密の花束」は、AxelaStarさんより2019年7月にパッケージ版が、10月にダウンロード版が発売された百合ボイスドラマ。全部で3つの物語が収録されており、一人の登場人物の感情により深く近づくことにコンセプトを置いて制作されたドラマCDとの事です。

 

このようなコンセプトに沿って制作された本作は、登場人物の感情をより視聴者に深く伝えられるよう、収録されている物語は全て前半と後半でキャラクターの視点が交互に入れ替わるという一風変わった形式のドラマCDとなっております。
例として第一話では物静かな少女・天樹(あまぎ)と活発な陸上部女子・久吋海(くずみ)の恋のお話となっておりますが、「物語前半:天樹視点 ⇨ 物語後半:久吋海視点」といった様な形式で物語が進行していきます。

 

更に本作はバイノーラル録音によって制作されており、実際にその場にいるかのような臨場感を味わうことができます。
※バイノーラル録音とは、前後左右の位置や距離感など、実際に鼓膜に届く状態の音を収録し、まるでその場にいるような臨場感溢れる音を再生する録音方式です。

 

これらの効果は実際にボイスドラマを聞いてるとより強く実感することができます。YouTube上に公開されている秘密の花束のPVからもその雰囲気を味わうことができますので、よろしければヘッドホンをした状態で下記の動画をご覧になって見てください。

 

 

また、参加しているキャストさんが非常に豪華というのも本作の魅力の一つと言えるでしょう。豪華キャストが演じる百合物語が約90分も収録されており、かなりのボリュームとなっております。

 

色々説明が長くなってしまいましたが、それでは「秘密の花束」に収録されている3つの物語について語って参りたいと思います。

 

第1話 活発な少女×物静かな少女

脚本:小玉励 イラスト:田所哲平

 

第一話は、いつも放課後に一人教室で勉強している物静かな少女・神白 天樹(こうじろ あまぎ)と、勉強が苦手ないつも明るい陸上部のエース・高牧 久吋海 (たかまき くずみ)のお話。いつも校庭で陸上をしている久吋海を教室から眺めていた天樹は、ある日突然久吋海から勉強を教えて欲しいと頼まれてしまう。

 

今まで全く交流のなかった人といきなり距離が近くなったことに幸せを感じていた天樹は、二人っきりで勉強してる時に感極まってある言葉を零してしまい、二人の関係は大きく変化することになります。

 

先ほどチラっとだけ紹介しましたが、前半パートは天樹視点、後半パートは久吋海視点の構成となっており、お互いが相手の事をどう思っているかを把握しながら物語を楽しむことができます(まるで神様にでもなったかの様な気分を味わえます)。

 

第一話目ということもあってか、「秘密の花束」に収録されている全3話の中でも比較的甘いお話となっており、特に後半パートに収録されている二人の初々しい様子は、聞いてて思わず悶えてしまう様な甘さとなっております。田所哲平先生のお互い見つめ合って頬を染めているイラストも本作の雰囲気に非常にマッチしております。

 

第2話 しっかり者な風紀委員×面倒くさがりやな保健教諭

脚本:小玉励 イラスト:シソ

 

続いて第二話ではしっかり者な風紀委員・工藤 六花(くどう りっか)と、生徒から憧れられているが本当は面倒くさがりやで何かとルーズな保健教諭・西園 栞(にしぞの しおり)のお話。

 

このお話では教師である栞が風紀委員の六花を終始翻弄するようなお話で、性格も立場も違う二人の百合な絡みを楽しむことができます。距離感的にはまだ恋愛とまではいかないけども、お互いの事が気になり始めてる…そんな絶妙な関係を楽しむことができます。

 

基本的には終始先生に翻弄されツンツンしてる六花ですが、物語の後半では可愛らしいデレも用意されており、王道な真面目系×不良系の百合ドラマとなっております。

 

シソ先生のイラストもこの物語に登場するキャラクター達の雰囲気とも非常にマッチしており、このイラストを見ながらドラマを聞いているとより物語に没頭することができるでしょう。

 

第3話 王子×天才少女

脚本:淡乃晶 イラスト:にもし

 

そして最後を締めくくる第三話では、本当は平凡な少女なのにボーイッシュな見た目の所為で周りから学園の王子様と呼ばれる少女・日渓 絢(ひたに じゅん)と、自他共に認める孤高の天才少女・我妻 波留(わがつま はる)の物語。これまで紹介してきた第一話・第二話とは異なり、この物語では既に二人が交際している状態から始まります。

 

本当の自分をさらけ出すことができず、周りから持て囃されることに苦悩を抱く絢と、天才すぎるが故に周りから特別扱いされ空虚感を抱えている波留。二人っきりの時間だけが本当の自分をさらけ出す事ができる絢と波留は、抑圧された学校の環境に嫌気がさし、授業をさぼって海辺で二人だけの時間をただただ過ごします。

 

このように周囲からの抑圧や将来への不安などが作中で語られており、これまで紹介してきた第一話・第二話とは大きく趣向が異なったシリアス調なお話となっております。にもし先生のイラストの雰囲気も他の収録作品のイラストと比べ、やや重苦しそうな空気感を醸し出しております。

 

重苦しい、けどそんな中で幸せを見い出すような百合が好きな方なら特に心に来る作品といえます。

 

まとめ

 

百合ボイスドラマ「秘密の花束」の紹介は以上となります。どの物語も全く異なる組み合わせのお話となっており、全く飽きを感じさせない作品となっておりました。

 

収録されている全てのお話にそれぞれの良さが詰まっており、全部で約1時間30分と中々のボリュームではございましたが、全く休むことなく一気に全部のお話を聞いてしまいました。

 

「秘密の花束」は、パッケージ版が工画堂スタジオが運営する通販サイトOMNI SHOPにてダウンロード版はDLsiteにて税抜価格3,000円で販売されております。オリジナル百合ボイスドラマを購入されたことのない方にもオススメできる作品となっておりますので、この記事読んで気になった方は是非実際に購入して聞いてみて下さい!

 

それでは最後まで読んでくださって誠にありがとうございましたm(_ _)m

 

製品情報

タイトル   :秘密の花束
発売日    :パッケージ版 2019.7.19
        ダウンロード版 2019.10.10
価格     :3,000円(税抜)
収録時間   :約1時間30分
制作     :AxelaStar
キャスト   :高牧 久吋海(CV.長妻樹里)
        神白 天樹(CV.松嵜麗)
        西園 栞(CV.青木志貴)
        工藤 六花(CV.木村珠莉)
        我妻 波留(CV.松井恵理子)
        日渓 絢 (CV.五十嵐裕美)
イラスト   :田所哲平(第1話)
        シソ(第2話)
        にもし(第3話)
脚本     :小玉励(第1話・第2話)
        淡乃晶(第3話)
音楽     :北島とわ・Portowal birch
公式サイト  :https://himihana.tumblr.com/
通販サイト  :パッケージ版「OMNI SHOP」
        ダウンロード版「DLsite」

トラック情報(パッケージ版)

◆ disc1 (54:48)
01 神白天樹のモノローグ (2:45)
02 第1話:天樹SIDE 「静寂の向こうの景色」 (12:45)
03 高牧久吋海のモノローグ (2:32)
04 第1話:久叶海SIDE 「鼓動の向こうの想い」 (12:43)
05 西園栞のモノローグ (2:40)
06 第2話:栞SIDE 「屋上の喫煙者」 (9:24)
07 工藤六花のモノローグ (2:54)
08 第2話:六花SIDE 「同じ匂いの結びつき」 (9:21)

◆disc2 (34:32)
01 日渓絢のモノローグ (2:00)
02 第3話:絢SIDE 「海辺の姫君」 (15:51)
03 我妻波留のモノローグ (2:20)
04 第3話:波留SIDE 「月明かりの王子様」 (14:27)

 

パッケージ版
ダウンロード版

公式サイト

 

(C)2019 AxelaStar   

 

Tagged on:
[スポンサードリンク]