百合ナビ

学園オムニバス漫画「ゆりづくしの教室で」が百合姫で連載開始

コミック百合姫2020年4月号にてしーめ先生の新連載「ゆりづくしの教室で」がスタートしました。

 

学園オムニバス漫画「ゆりづくしの教室で」が百合姫で連載開始

「ゆりづくしの教室で」は、とある女子高を舞台に様々な生徒達の関係性を描いた百合ラブコメディ。

 

第一話ではいつも遅刻する不真面目な生徒・相沢と、そんな彼女をいつも注意する真面目な委員長やクラスで一番身長の低い女子・双葉とそんな彼女と仲が良い樹希など様々な組み合わせの女の子達が描かれている。


「ゆりづくしの教室で(著:しーめ)」より引用

作者は本誌初登場となるしーめ先生。これまで活動として百合姫コミックス「ショコラ2 社会人百合アンソロジー」に参加されていた他、個人では創作百合漫画なども執筆されている方となります。

 

4月号に掲載された第一話ではプロローグ的な内容で、作中に登場するキャラクター達の簡単な紹介がメインとなっております。第2話以降ではこれらのキャラの個別のエピソードが描かれて行くとの事です。

 

果たして今後どのような百合が作中で見られるのか、非常に楽しみですね。しーめ先生の「ゆりづくしの教室で」はコミック百合姫にて絶賛連載中でございます。

 

関連書籍

コミック百合姫 2020年4月号
¥700 (2020/3/4 1:30時点)

Amazonでチェック!

[スポンサードリンク]