百合ナビ

『ニュース』森永みるく先生作「ハナとヒナは放課後」の打ち切りが発表…。

スポンサーリンク

 
20160930a

GIRL FRIENDSを始め、数々の百合漫画を世に送ってきた森永みるく先生が、9月30日自身のTwitterで現在月刊アクションで連載中の百合漫画、「ハナとヒナは放課後」の打ち切りを発表されました・・・。

 


 

引用元:森永みるく先生ご本人のTwitterより

 

打ち切りが決定した理由は第1巻の売れ行きが原因との事。1巻の売上が今ひとつ伸びず、打ち切り自体が以前から決まっていた事が明かされました。このまさかの発表に多くの人たち打ち切りを惜しむ声が広がりました。

 

このような単行本の売り上げによる作品の存続が危うくなったケースは他にもあり、西尾雄太先生のアフターアワーズでも1巻の売り上げがあまり良くない為、2巻が出せないということでかなり話題となりました。一巻の売り上げというのはかなり重要で、作品の存続に多大な影響を及ぼすことを再確認できる発表となりました。

 

私自身森永みるく先生の大ファンで、それこそ先生がかつて執筆していた成人向け漫画を買い漁るぐらい好きでして…。森永みるく先生の描く少女たちの葛藤する姿は非常に素晴らしく、読んでいるこっちまで感情が高ぶってくる程です。また、個人的にハナヒナは最近の森永みるく先生の作品の中でもかなり内容が好きで、凄く期待してた作品だけあって非常に悲しいです…。

 

残り話数は2話とのことなので、おそらく単行本は次の3巻が最後になるかと思われます。「ハナとヒナは放課後」の終了こそは決まってしまいましたが、森永みるく先生の今後の活動の為にも、ファンの方、そしてまだ作品を読まれていない方は是非森永みるく先生の作品を手に取ってご覧下さい。

 

 

 

関連記事

・『百合漫画紹介』GIRL FRIENDS
girl-friends_s
 

記事一覧へ戻る

 
2017/12/11・・・内容を一部修正しました。

スポンサーリンク

関連記事はこちら!