百合ナビ

【百合姫新連載】正反対な二人の恋を描いた物語「高根の花はウソツキです。」が来月号から連載

正反対な二人の恋を描いた物語「高根の花はウソツキです。」が来月号から連載

 
1月18日に発売されたコミック百合姫2018年3月号にて、来月号から始まる飴野先生の新連載作品『高根の花はウソツキです。』が発表されました。

百合姫2018年3月号」より引用

『高根の花はウソツキです。』は純情なギャル・巡(めぐる)と電車の痴漢から救ってくれた美人で清楚なOL・雪帆(ゆきほ)の恋を描いた物語。見た目も中身も正反対という設定に加え、OLと女子高生という年の差要素を含んだ百合漫画となっております。
 
執筆者である飴野先生の情報を調べてみましたがそれらしい経歴は見当たらず、恐らく作家として活動されるのは今回が初かと思われます(情報求む)。
 
果たして一体どのような作品となるのか。飴野先生の『高根の花はウソツキです。』は2月発売されるコミック百合姫2018年4月号から連載開始となります。
 

 

トップページに戻る

スポンサーリンク
この記事に関するタグ : ,