百合ナビ

百合展2018、池袋マルイでの開催が中止に。代替会場を検討中

(3/19追記)新しい会場での開催が決定しました。こちらの記事は古い情報の記事となりますので、最新の情報をご覧になりたい方はこちらの記事をご覧ください。
 

百合展2018、池袋マルイでの開催が中止に。別会場を検討中


3月17日より東京池袋マルイで開催が予定されてた百合の大規模フェア「百合展2018」の開催が中止になったことが3月12日に公式から発表されました。
 
百合展とは女の子同士の恋愛・友情といった関係性を示す「百合」に特化したイベント。2016年以降池袋マルイで毎年開催されていた本イベントは年々規模が増していき、今年では約30名にも及び百合漫画家、クリエイターの作品が展示されることとなっておりました。

「百合展2018メインビジュアル」より引用

中止に至った経緯として百合展公式側では参加作家様全員の作品の展示及び物品の販売を池袋マルイで実施するのが難しくなった為と発表。同会場では3月9日から開催が予定されていた「ふともも写真の世界展2018」も同様に開催が中止となっており、同様の理由によるものではないかと当初考えられておりました。
 
中止の発表から一日経った13日、複数のメディアによる池袋マルイ側への問い合わせが行われました。取材を担当されたマルイ広報部によりますと「中止したふともも展に参加していた作家が百合展にも参加していた為整合性がつかず、主催者の『参加作家様全員での展示および物販販売をする』という意向により中止となった※1」ということが明らかになりました。また一部では表現の規制よるものではと危惧されておりましたがこれに関しても「自主的な表現規制は一切なかった※2」と明らかにしております。

※1・・・ふともも展に続き「百合展」も中止に 「若者のマルイ」苦しい決断(外部リンク)

※2・・・マルイ池袋店の「百合展」中止に憶測も 広報担当が理由明かす(外部リンク)

 

現在は池袋マルイの代わりとなる会場及び開催期間を改めて検討しているのこと。また大阪と福岡の開催は予定通り実施されるとのことです。誠に残念ではございますが、無事代替となる会場が見つかることを祈っております。
 

トップページに戻る

[スポンサードリンク]

関連記事はこちら!

この記事に関するタグ :