百合ナビ

『書籍情報』あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー

 

大人の女性同士の特別な関係をかいま見たとき
あなたの心はきっと魅了される――。

 
『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』
4月27日 発売!!

 

あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー

 
 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹、以下KADOKAWA)では、社会人百合を愛する豪華作家陣16名によって、”働く大人同士の百合”が描かれたコミック短編集『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』を4月27日(金)に、全国の書店およびインターネット書店にて発売いたします。
 
 『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』は、Twitterやpixivで人気の百合作家陣によって、百合業界に新風をもたらしている今話題の“社会人百合”や”大人百合”だけをテーマとして描かれています。収録作品の内容も、立場逆転の年の差恋愛や、幼馴染との気持ちのすれ違い、元教え子への秘めた思い、仕事の業績でどちらがベッドで上になるかなど、シリアスからコメディまでバラエティに豊か。学生同士の百合より怪しく濃密な、社会人同士だからこその人間関係やシチュエーションが、ふんだんに盛り込まれた読み切り短編集となっています。
 
 妖しく繊細に描かれた大人同士の珠玉の百合物語『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』に、ぜひご注目ください。
 
 なお、単行本の帯折り返しに付いているQRコードやURLから、専用ページに用意された質問に答えると、カバーイラストの2人の”その後”がコミックで読めるという読者アンケート企画も実施しております(2019年4月27日までの期間限定)こちらもぜひご注目ください!
 

『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』概要

大人同士の魅惑的な百合を描いたコミック短編集!
【書名】 あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー
【発売日】 2018年4月27日(金)
【定価】 本体780円+税
【ISBN】 978-4-04-883748-1
【発行】 株式会社KADOKAWA
【内容】
『明るい記憶喪失』の著者:奥たまむしをはじめ、Twitterで7万いいねを超えた『バリキャリと新卒』の著者:えすえすなど、社会人百合好きにはたまらない豪華作家陣16名が贈るコミックアンソロジー!!

 

作品概要

 

▼ みかん氏先生「ある会社の彼女たちのこと」
失恋した心を癒やすべく、一晩限りの関係を持った相手は
新しく会社に派遣されてきた女性で!?
 

 

▼ 瀬田せた先生「メーターストップ」
偶然止めたタクシーの運転手は、
憧れていた元同僚の女性で!?
 

 
▼ 奥たまむし先生「雨の日、まぼろし」
気づいたときには、もう事後!?
「嫌じゃない不倫百合」を描いた物語
 

 

▼ えすえす先生
「ガチンコ同窓会! オノロケバトル」

昔の女友達と同窓会で再会したとたん、
ケンカをはじめてしまったのだが……。
 

 
▼ くるくる姫先生
「先輩社員をひーひー言わせたいっ!」

2人が営業成績で競り合う理由は、
ベッドで上になること!?
 

 

書籍

あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー

2018/4/27
コミック版 ¥842
電子版 ¥834

情報提供元:株式会社KADOKAWA

 
トップページに戻る

関連記事はこちら!

[スポンサードリンク]