百合ナビ

日本人メイドと英國令嬢の秘密の物語「さよならローズガーデン」がWEBで連載開始

毒田ペパ子先生の新作漫画「さよならローズガーデン」がWEBコミック・MAGXIVにて連載がスタートしました。

 

日本人メイドと英國令嬢の秘密の物語「さよならローズガーデン」がWEBで連載開始

さよならローズガーデン」は1900年頃のイギリスを舞台にした物語。憧れの作家に会う為に日本からイギリスに渡ってきた九條華子は作家が所属する出版社に押し掛けるも門前払いを受け途方に暮れてしまう。その様子を見ていた貴族令嬢アリス・ダグラスは華子の熱い想いに感銘を受け、メイドとして彼女を雇うことに。
 
晴れてメイドになった華子は自分を助けて下さった恩と、同じ本好き同士でもあることから雇い主のアリスと良好な関係を築き上げる。そんなある日、憧れの作家に会う事を諦めきれなかった華子は、アリスからその人に合わせることを条件にある交換条件を持ち掛けられる…。



「さよならローズガーデン 第1話(著.毒田ペパ子)」より引用

作者である毒田ペパ子先生は「バンドリ! ガールズバンドパーティ! Roselia Stage」や「てんぴん」など様々な作品をこれまで手掛けてきた漫画家。今回の新連載は先生の趣味を強く反映したとの事で、1900年の独読な雰囲気と非常に綺麗な絵が組み合わさって、非常に読み応えのある作品となっております。

 

本作は公式では百合は明言されておりませんが、作中では百合を匂わせるような描写があり、作品のストーリー性などから百合として非常に楽しめる作品となっております。
 

更新は毎月第2月曜日に実施されるとの事。毒田ペパ子先生の「さよならローズガーデン」。気になる方は是非読まれてみては如何でしょうか。
 

関連書籍

バンドリ!ガールズバンドパーティ! Roselia Stage 1 (ガルドコミックス)
毒田ペパ子/CraftEgg/ブシロード
¥ 640
Amazonでチェック!

「さよならローズガーデン」MAGXIV

トップページに戻る

[スポンサードリンク]