百合ナビ

「百合が俺を人間にしてくれた」裏世界ピクニック著者・宮澤伊織先生のインタビューが公開

百合小説「裏世界ピクニック」の著者などで知られる宮澤伊織先生のインタビュー記事がWEBで公開されました。
 

「百合が俺を人間にしてくれた」裏世界ピクニック著者・宮澤伊織先生のインタビューが公開

こちらのインタビューは2018年5月に東京で開催されたSFセミナー内で行われた伝説のインタビュー「百合との遭遇2018」を文字に書き起こしたもの。今回7月19日に同作者の百合小説『そいねドリーマー』の発売されたことを記念して公開されました。

「百合が俺を人間にしてくれた――宮澤伊織インタビュー」より引用

こちらの記事には宮澤伊織先生の百合への熱い想いが語られており、「百合とレズは違う」や「男が出てきたら百合ではない」といった様な百合好きなら一度は耳にしたことのあるような言葉に対して、先生なりのはっきりとした回答が語られております。
 
その他にも宮澤伊織先生が今注目している百合や、今後の百合の可能性などについても言及しており、非常に内容の濃いインタビュー記事となっております。先生の作品を読んだことのない方でも十分楽しめる内容となっておりますので、是非とも読んでみてください。
 

宮澤伊織先生の百合小説「そいねドリーマー」は絶賛発売中。冒頭が無料で読める試し読みもWEBで公開されておりますので、気になる方は是非そちらもご覧ください(リンクはこちら)。

 

関連書籍

そいねドリーマー 単行本(ソフトカバー) – 2018/7/19
宮澤 伊織 (著), 丸紅 茜 (イラスト)
¥1404
Amazonでチェック!

百合が俺を人間にしてくれた――宮澤伊織インタビュー

トップページに戻る

[スポンサードリンク]
Tagged on: