百合ナビ

【書籍情報】竹熊健太郎推薦!世紀末系百合漫画『セイキマツブルー』12月25日発売!

(情報提供元:株式会社ワニブックス) 
 


1999年、恐怖の大王は
少女の中からやってきた!!

 

書籍情報

セイキマツブルー (ガムコミックス)

【著者】ヒロタシンタロウ
【発売日】2018/12/25
【ISBN】978-4-8470-6832-4
【定価】1000 円(税抜)
【出版】ワニブックス
 
【説明】
1999年7月、世界滅亡の引き金は私と私の友人だった…。
鬼才・ヒロタシンタロウの初単行本がコミックガム(株式会社ワニブックス)より発売!
クリーチャーを通して描かれる少女達の悲しみ、葛藤、友情、愛をご堪能下さい

 

表題作『セイキマツブルー』では紙面でも青の世界を表現しています。そしてPixivで公開され話題となった『怪虫の夏』も収録。発売日は2018年12月25日!全国の書店様、インターネットにてお買い求め頂けます。クリスマスに世紀末系百合漫画はいかがでしょうか?


内容紹介

セイキマツブルー

 

平凡な中学生活を送る女子中学生・高坂。
ある日、ふとしたことからクラスメート・遠峰がいじめられている現場に居合わせてしまう。
しかし彼女に見えたものは、いじめだけではなく奇妙な形をした怪獣・大王だった。
自分は関わり合いになる必要はないと考えつつも、高坂はいじめを見逃すことができず、遠峰に救いの手を伸ばしていく…。
成長していく恐怖の大王、そして二人の未来の先にあるのは…。

 

怪虫の夏

 

恋人の変わり果てた虫の姿にも関わらず、愛情を注ぎ続ける女子高生・かな子。
元に戻す方法を探りながらも二人は愛を育んでいく。
しかし徐々に心を失っていった恋人は、あることからかな子を裏切ってしまう…。

 

サンプル画像

【セイキマツブルー】
主人公・高坂はある日、遠峰とアンゴルモアの大王を目撃してしまう。
そこから二人の仲が縮まっていき―…

 


【怪虫の夏】
虫になってしまった恋人を巡り、かな子と順子はすれ違いを繰り返していく。
順子の想いはかな子に届くのか――…

 

関連リンク

■COMIC GUM
■ヒロタシンタロウTwitter
 

関連書籍

セイキマツブルー (ガムコミックス)

2018/12/25

ヒロタ シンタロウ
¥864
Amazonでチェック!

トップページに戻る

[スポンサードリンク]