百合ナビ

叔母×姪っ子の年の差百合漫画「姪っ子の歌」がヤングガンガンに掲載

ヤングガンガン 2020 No.11にてますだ悠先生の読み切り漫画「姪っ子の歌」が掲載されました。

 

叔母×姪っ子の年の差百合漫画「姪っ子の歌」がヤングガンガンに掲載

「姪っ子の歌」は、詩人になる道を諦めたOL・さゆりと歌手を目指す大学生の姪・ゆづはとの関係を描いた物語。ある日一緒に暮らしている姪から路上ライブをしたいと相談されたさゆりだったが、危険であることを理由に一蹴してしまう。

 

かつて詩人を目指していたが心が折れて夢を諦めてしまったさゆりにとって、夢を追い続けている姪の姿はさゆりの心に痛く突き刺さっていた。そんな中、さゆりに路上ライブを一蹴されたゆづはは、何とかさゆりに協力して貰おうとあの手この手でお願いをしようとするが…。

「姪っ子の歌(著:ますだ悠)」より引用

作者は以前ヤングガンガンにてシングルマザーと高校生の恋を描いた読み切り百合漫画「愛のある場所」を発表されたますだ悠先生。

 

今作では叔母と姪っ子の関係性を描いた作品となっており夢を諦めた叔母と夢を追い続ける姪っ子との対比が素晴らしく、百合的にも非常に読み応えのある作品となっております。

 

ますだ悠先生の読み切り百合漫画「姪っ子の歌」はヤングガンガン 2020 No.11にて掲載。また、以前発表された「愛のある場所」は全ページTwitter上で公開されておりますので、気になった方は是非こちらも読んでみて下さい(ツイートはこちら ※期間限定)

 

関連書籍

デジタル版ヤングガンガン 2020 No.11
¥340 (2020/5/17 5:45時点)

Amazonでチェック!

ますだ悠先生に関する記事

シングルマザー×女子高生百合「愛のある場所」がヤングガンガンに掲載
2018/10/22
シングルマザーとJKが織りなす年の差百合漫画「あの娘は私の」がグランドジャンプむちゃに掲載
2019/5/16
[スポンサードリンク]