百合ナビ

社会人百合漫画「それは、春の嵐のように」がWEBで連載開始

ゆりひめ@ピクシブにてくるくる姫先生の新連載「それは、春の嵐のように」がスタートしました。

 

社会人百合漫画「それは春の嵐のように」がWEBで連載開始

「それは、春の嵐のように」は、普通に縛られたOL・葵と自由に生きる小説家・千穂が幸せを探すヒューマンラブストーリー。

 

正反対な生き方をしているものの、お互い素直な気持ちを言いあえる親密な仲の二人だったが、ある日突然千穂は葵から結婚の報告を受ける。浮かない顔をしながら結婚の事を話す葵をみた千穂は結婚式当日、誓いの口づけを前にした会場に突如乱入し…。

「それは、春の嵐のように」より引用

作者はKADOKAWAから発売された単行本「ゆりぐらし」を筆頭に、その他にも様々な百合アンソロジーなどで活躍されている百合作家・くるくる姫先生。多方面で活躍されている先生ですが、百合姫で連載をするのは今回が初となります。

 

記念すべき第一話で非常に綺麗にまとまっている本作ですが、二話目以降からは不器用ながらも頑張る二人の新生活が描かれるとの事。一話目から非常にインパクトのある作品で百合的にもかなり美味しい作品となりますので、気になる方は是非本作の連載を追ってみて下さい。

 

くるくる姫先生の「それは春の嵐のように」はゆりひめ@ピクシブで連載中でございます。

 

関連書籍

ゆりぐらし (MFC)

くるくる姫
¥895 (2019/4/1時点)

Amazonでチェック!

それは、春の嵐のように

トップページに戻る

[スポンサードリンク]